人気ランドセル比較

ラン活はじめましたか?

ランドセル

はじめまして。
来年、小学1年生になる女の子のママです。
年長さんママの一番の話題といえば、ランドセル選び。
最近は、ラン活という言葉もあるみたいですね。

 

○活っていう言葉は、婚活、妊活、保活とネガティブなイメージがあって、
さんざん苦労してきた身としてはもうイヤだ!という感じだったんですが(笑)、
ラン活は他の○活と違って、ポジティブで楽しかったですよ(*^_^*)

 

でも、1つ上の先輩ママたちが、ゴールデンウィークくらいには、既にランドセル選びをはじめて、注文してる姿を見ていたので、結構焦りました。。。
なんでも、工房系のランドセルは、早めにチェックしておかないと予約もできないそうで。。

 

というわけで、我が家は春頃から情報収集を始めました。
でも、ラン活が終わった今だから思いますが、そんなに焦る必要もないと思います。
ランドセルは、いろんな会社が作っていて、いろんな種類がありますが、全部が売り切れてしまうことなんてないですしね。
といっても情報収集は大事(^^)

 

私が調べたときには、ランドセルの情報がまとまっているサイトが見つからなかったので、作ってみることにしました。
例えば、じーじ&ばーばがランドセル買ってあげるよ、なんて言ってくれた時に、候補を挙げられるようにチェックしてみてくださいね。

 

★おすすめ人気ランドセル★

ランドセル選び、悩みますよね。
イオンやフィットちゃん、天使の羽などCMでよく見るランドセルから、工房系のランドセル(山本、土屋鞄、池田屋)、ブランドランドセルなどたくさんありありますからね。
私はランドセル選びにとにかくたくさん情報収集しました。
その中でもおすすめのランドセルを紹介します。

 

天使のはね

天使のはね

 

一番いいと思ったのは、ド定番ですが天使のはね。
DAIGOさんのCMが印象的なランドセルですよね。やっぱり、機能は抜群だし、耐久性もいい。
ブランドランドセルにこだわる方以外には、安心してオススメできます。
無難ですが、6年も使うんだから、奇をてらった商品よりも定番が一番ですね。

 

セイバンの天使のはねは、人気だからいろいろなところで購入できます。
高島屋や三越伊勢丹などの百貨店から、イオンやイトーヨーカ堂などの量販店まで。
いろんなブランドとのコラボ商品も多いです。

 

女の子は、パステルカラーや、パール感のあるカワイイランドセルが人気です。
男の子は、プーマやコンバースなど、スポーツブランドとのコラボランドセルが人気ですよ。

 

購入するなら、この公式サイトからがおすすめ。一番お得なんです!
公式サイトだけの限定モデルもあるし、百貨店モデルも購入できますよ。
セイバン公式 天使のはねストア

 

購入特典がありますよ(^^)

天使のはね

ここから購入すると、お子様が喜ぶこと間違いなしのおもちゃがもらえちゃいます。
男の子には、水でくっつく不思議なブロックで恐竜や昆虫の立体物が作れる「クイックセルズ テーマパック」を、女の子には、ラインストーンで簡単にデコシールが作れる「はじめてのキラデコシールアート」!
数量には限りがあるそうなので、お早めにどうぞ!

 

セイバン公式 天使のはねストア

 

 

澤田屋

澤田屋

 

2位に選んだのは、ランドセルがお得に購入できる澤田屋
CMや宣伝などを行っていない、ネット限定でランドセルを販売しているところなので、知らない方が多いのでは??

 

最近では、50000円以上かかるのが普通のランドセル。ここなら半額くらいで買えちゃうんです。
なんと、一番安いアウトレットシリーズのランドセルは、SALE価格で21,000円(税込・送料無料)で購入できます!

 

以前、激安ランドセルを販売していたニトリも、最近では高くなってきていますし、安く購入できるのはありがたいですよね。

 

CMなどの宣伝費をつかわず、実店舗を持たない事で、ランドセルを安く販売してくれるんです。
もちろん、品質は、大手のものと遜色がないんです。
保証も大手と同じくばっちり6年保証がついているので安心できるし、見た目もおしゃれですよ♪
最近ますます高騰化しているランドセルを「適正価格」で販売できるように企業努力してくてるなんて、消費者の味方ですね(^_-)-☆
澤田屋

 

といっても、やっぱりネットだけで購入するのは心配という方は、定期的に試着会を開催してくれているので、実際に手にしてみてくださいね。
詳しくは公式サイトでチェックしてください。

 

澤田屋ランドセル

 

そしてここだけのとっておきの情報!
さらに、500円が割引されるお得なWEBクーポンがあるんです!
WEBサイトで購入する際に、忘れずに「sawadaya100」というコードを入力してくださいね。
電話注文では適用されないので、ご注意ください。

VONDS ランドセル

VONDS ランドセル

 

3位に選んだのは、おしゃれな方に大人気のVONDSのランドセル。
デザインがステキですよね。

 

70,000 円 (税込)と、決してお安くないお値段だけど、人と同じランドセルはイヤという方に、おすすめbPです。

 

8色展開で、カラーもステキです。
VONDS ランドセル

 

VONDS ランドセル
丁寧なHPを見てみたら、こだわりランドセルのファンになっちゃいました!!

 

工房系ランドセル

大人気の工房系ランドセル。
職人が手つくりで作ってくれるランドセルは、上質で芸術品のよう。

 

天然素材(牛革やコードバン)が基本だけれど、池田屋のように人工皮革が基本なところも。
人工皮革もそれぞれこだわっていて、クラリーノの他タフガードを使っているところもあります。

 

2018年新入学制向けのランドセルは、予約販売が完了してしまっているところが多いです。

 

穴場は、人気の萬勇鞄
萬勇鞄の公式HPでは2018年モデルは既に完売となっていますが、実は、萬勇鞄の卸先であるシャディのギフトモールにはまだ在庫があるんです。
販売しているランドセルのラインナップも価格も公式HPから購入するのと一緒です。
ラン活に乗り遅れてしまった!という人は、売り切れてしまう前にぜひ(^^)

 

シャディはこちら

 

2019年版を狙っている方は、GW前くらいにはカタログの請求をしましょう。

 

工房 店舗 住所 電話番号 URL
鞄工房 山本 奈良本店

他、銀座店と表参道店

奈良県橿原市南浦町899 0744-20-1771 詳しくはこちら
土屋鞄 軽井澤工房店

他全国に店舗あり

長野県北佐久郡軽井沢町発地200 03-5647-5123 詳しくはこちら
池田屋 東京銀座店

他静岡に店舗あり

東京都中央区銀座5丁目8-20銀座コア3F 03-3289-8983 詳しくはこちら
黒川鞄工房 本店

東京銀座店

富山県富山市総曲輪三丁目6番15-8号

東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館7F

076-421-3679 詳しくはこちら
中村鞄製作所 本社工房・店舗 東京都足立区江北1-32-1 03-3899-5115 詳しくはこちら
萬勇鞄 ショールーム 愛知県あま市甚目寺山之浦111番地 メルコビル2F 052-485-7899 詳しくはこちら
大峡製鞄 オオバランドセル 直営店 東京都足立区千住 4-9-2 ライオンズマンション 1F 03-3881-1192 詳しくはこちら
スドウ 工房 東京都葛飾区奥戸2-11-15 03-6657-6097 詳しくはこちら
ランドセル工房生田 工房・店舗 大阪市生野区田島6-2-16 06-6757-6723 詳しくはこちら

 

我が家のランドセル選び

我が家の場合は、情報に躍らせれて、スタートダッシュは早かったです。
工房系のランドセルからチェックをして、親は本革のキャメルやブラウンあたりのおしゃれなランドセルに惹かれました。
第一子だし、どうせ買うなら上質なものを買ってあげたいという親心。というか、まぁ、親の趣味ですね(笑)

 

が、実際にランドセルを使う子供を連れて見に行ってみたら、子供の趣味がとてもはっきりしていたので、子供の意見であっさり決まりました(笑)

 

ラベンダー色のランドセル。
子どもは、好きな色やデザインにこだわりがありますからね。
多少は、キャメルの方が高学年になっても飽きないんじゃない?なんて説得してみましたが、まったく通用しませんでした。

 

そして、素材も、本革のものは子供が重すぎる!という一言でクラリーノに決まりました。

 

クラリーノのランドセルは1100gくらい。本革のランドセルは1400gくらい。
300gくらいの差なので、実際にランドセルを手にする前は、たいした違いはないのではと思っていましたが、実際に手にすると、けっこう違うものですね。
親の私が手にしても、本革のランドセルはけっこう重く感じました。

 

クラリーノのランドセルでも、基本的には6年間の保証がついている会社も多いし、特に耐久性にも問題なさそうですしね。

 

ちなみに、お値段も、本革でもクラリーノでもそれほど変わりませんでした。

 

以前は、ニトリで1万円のランドセルなんていう、すごく安いランドセルがあって、それは耐久性に問題があったと聞きましたが、あまりに安すぎなければ大丈夫だと思います。
ちなみにニトリには、いくつかのランクのランドセルが置いてありましたが、ランクの高めのランドセルは、工房系のランドセルと比べても同等な機能だと思いましたよ。

 

まぁ、子供が気に入ったランドセルで、6年間元気に小学校に行ってくれたら、それが一番ですよね。

 

ランドセルが決まったら、授業の準備。

 

最近では、入学前に、ひらがなやカタカナの書き方などマスターしてる子が多いです。
入学早々で、授業につまずいてしまうことがないように、できれば事前に準備をしておくといいと思います。
自宅で、自分のペースで進められる通信教育がおすすめです。
うちの子も、毎月届くのを楽しみにしています(^^)
だから、買っただけで使わない、なんてことにもならないし、いいですよ。

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ<こどもちゃれんじ>

 

ラン活の次は、授業の準備って、親はほんとずっと忙しいですね(苦笑)

更新履歴