1000人に聞いたアンケート|ランドセルカバーは必要なの?

ランドセルカバーは必要?

ランドセルカバーはランドセルを傷や汚れから守ってくれる優れものです。

最近では1年生がよく使用する黄色いランドセルカバーだけで無く、オシャレなランドセルカバーや手作りする人も増えてきました。

ただ、ランドセルカバーって本当に必要?という意見も多く聞きます。

そこでランドセルカバーについて『1000人の先輩ママ・パパから聞いたランドセルに関するアンケート2020年版』で聞いてみました。

1000人に聞いたアンケート結果は?必要派が半数以上!?

結果、不要422票、必要263票、雨の日のみ必要315票という結果になりました。

必要・雨の日のみ必要の必要派は合計すると578票で半数を超えるという結果になりました。

私の家では小学生が二人いるのですが、一人はランドセルカバー使用していなくて、もう一人は使用しています。

これは子ども達の意見を尊重して決めました。

では、ランドセルカバーが必要・不要という意見がでるのかをご紹介していきます。

ランドセルカバーはメリットが多い?一般的な値段は?

ランドセルカバーを必要なのはメリットが多いからと言えます。

雨や汚れ、傷から守るだけではなく安全面でもランドセルカバーは役に立っています。

最近ではランドセルカバーをオシャレに飾ることをする子が増えてきました。

価格も手頃なものが多く、透明でシンプルなものは1,000円~2,000円ぐらいで購入できます。

可愛い・格好いいキャラクターや優れたデザインのものは2,000円~5,000円台です。

雨の日のみ使用するランドセルを被せるタイプのレインカバーは1,000円~3,000円ぐらいです。

手頃な価格なものからデザイン性が優れてものなどランドセルカバーは選択肢が多く目的別に選ぶことができます。

 

ランドセルカバーのメリット

  • 安全面
  • 雨・汚れ・傷防止
  • オシャレ

以上を細かくご紹介していきます。

ランドセルカバーが必要な理由1|安全面

小学校で1年生になる際の学校側から教科書やノートなど渡されるとき一緒にランドセルカバーを渡される場合があります。

学校側は児童の安全面を考えて交通安全のイラスト入のランドセルカバーを配布するところが多いです。

学校によっては1年生でランドセルカバーを義務化しているところもあります。

私も実際、小学校の入学式後のクラスでの説明会で黄色いランドセルカバーを渡されました。

うちの学校は義務化では無かったのですが、私の家では2人とも1年生の間だけ黄色いランドセルカバーをしていました。

理由は、安全面からみても黄色いランドセルカバーは車から目立つのと誰からみても1年生と一目でわかります。

黄色いランドセルカバーは多くはビニール製で雨や傷、そして汚れからもランドセルを守ることが出来ます。

そして、黄色いランドセルカバーは1年生が登下校時に交通事故にあったときの為の交通事故傷害保険がついています。

期限は1年間なので、そのため1年生の際に義務化する学校も多いです。

ランドセルカバーと一緒に配られる黄色いワッペンも同じように保険がついていますので、入学式やその後の説明会でしっかり話しを聞いておくとよいでしょう。

ランドセルカバーが必要な理由2|雨・汚れ・傷から守る為

ランドセルカバー|雨用

地域によりますが、1年生までは多くの子どもが黄色ランドセルカバーを使用している場合が多いです。

小学校2年生からはその黄色いランドセルカバーをはずし、多くの小学校が自分の好きなランドセルカバーを使用することが出来ます。

ランドセルカバーを使用する理由の多くは、ランドセルや中身の教科書や文房具を雨で濡らしたくないと感じています。

他にも折角買った高額のランドセルを、汚れや傷を付けずに長く綺麗に使って欲しいと思うのが親心ですよね。

ランドセルを長く綺麗に保つ為に、ランドセルカバーを子どものランドセルに取り付ける人が多いです。

特に雨の日のみランドセルカバーを使用する家で多いのが防水・撥水機能付きのランドセル全体を包めるランドセル用レインカバーです。

ゴム入りなのでランドセルに被せるだけので、小学生にも簡単に被せる事ができます。

ランドセルカバーは防水機能がないものもありますので、購入する際はランドセルカバーの目的によって注意が必要です。

ランドセルカバーが必要な理由3|オシャレの為

ランドセルカバーを雨や汚れ・傷などから守る他にオシャレにランドセルを飾りたいという理由でランドセルカバーを使用する子供も多いです。

どのようなカバーがあるのかご紹介します。

透明ランドセルカバー

ランドセルカバー|透明

ランドセルは子どもが好きな色を選んで購入していることが多いです。

透明なランドセルカバーを使用するとランドセルの色を隠すことなく、雨や汚れ・傷からランドセルを守ることができます。

透明にワンポイントがついていたり、柄物がデザインされているものもあり選択肢が多いです。

キャラクターのランドセルカバー

ランドセルカバー|キャラクター

可愛いキャラクターや格好いいキャラクターなど子どもが好きなキャラクターがついているランドセルカバーを探すのも楽しいですね。

気分によって変えることができるので、小学校に行くのも楽しめます。

デザインが可愛い・格好いいランドセルカバー

ランドセルカバー|可愛い・カッコいい

可愛い・格好いいデザインのランドセルカバーもたくさんあります。

シンプルなランドセルにはランドセルカバーでオシャレに飾るもの楽しいですね。

 

ランドセルカバー不必要派の意見を紹介

ランドセルカバーは必要と意見も半数以上多かったですが、不要の方も1000人中358人いました。

ここまで必要派の意見をまとめてきて言うのもなんですが、私個人的には必要ないかなって思ってます。

ランドセルにとっては便利で重要なランドセルカバーですが、デメリットも存在しています。

私の家では、小学生1名がランドセルカバーをしていません。

子どもと話して決めましたが、ランドセル自体が好きな色でランドセル傷はつきにくい素材と防水加工してあるのでそれを話ししたら「いらない」の一言でした。

では、ランドセルカバーを不要という意見を紹介していきます。

  • ランドセルの品質が高いので必要ない
  • カバーの手入れが面倒
  • デザインが良くない

ランドセルカバーが不要な理由1|品質が高いのでランドセルカバーは必要無い

多くの意見で聞くのが、ランドセルは雨で濡れてもタオルで拭けば大丈夫という意見です。

最近のランドセルは品質や改良を重ねて性能がかなり高くなっています。

その為、ランドセル自体が防水素材を使用し、汚れに強いお手入れしやすい素材も使用しているのでランドセルカバーは使用しない方もいます。

確かに、私の家の長女はランドセルカバーを使用していないのですが、雨でランドセルがダメになったことはありません。

調べてみたら、うちの子が使用しているランドセルは内装にも防水加工されているので、雨がしみこむ心配は一切ありません。

なんと、ランドセルを丸洗いしても大丈夫な防水対策がされていました。

今現在はランドセルカバー不要としているメーカーが殆どです。

その為、ランドセルカバーは不要と感じる方が多いです。

また、最近では7割り以上のランドセルがクラリーノ(人工皮革)を使用していますが、耐久性では昔は牛革よりは耐久性に優れていませんでした。

ですが、現在では加工技術の進歩で牛革と同じくらいの丈夫さや耐久性を持つものが普及されているので、それもカバーが不要と思う要因とも言えます。

ランドセルカバーが不要な理由2|カバーの手入れが必要

ランドセルカバーを長時間ランドセルに付けっぱなしでいたり、雨に濡れたまま放置すると、実はランドセルが逆に傷んでしまうことがあります。

ランドセルがきれいに使い続けるためにも、ランドセルカバーは適度にランドセルから外すのがおすすめです。

それを考えるとランドセルカバーは不要と感じる方もいます。

私の家の次女はランドセルカバーを使用しているのですが、カバーは付けっぱなしなのでカバーが汚れています。

そのまま使用すると恥ずかしいなと感じるので、先のことを考えると「新しいカバーの買い換え時かな」と思いました。

カバーは時間が経つにつれ汚れが目立ってきて、ランドセルが逆に汚く見えます。

適度なカバーの清掃と買い換えを行わないといけないのがカバーのデメリットと言えます。

ランドセルカバーが不要な理由3|ランドセルのデザインと合わない

ランドセルカバーによっては折角子どもの好きな柄や刺繍がされているランドセルのデザインと合わない、むしろ台無しにしているという意見があります。

特に1年生で小学校から配布されている黄色いランドセルカバーがダサいから付けたくないという方の意見はよく聞きます。

更に黄色いランドセルカバーはランドセルの色や刺繍・柄が隠れてしますので、敬遠されがちです。

小学1年生のうちは義務化している小学校がある所が多く、中には小学校6年生まで義務化している学校もありますので、それを嫌がる意見もあります。

 

ランドセルカバーは必要?まとめ

ランドセルカバーはランドセルを雨や傷・汚れから守ってくれるメリットがあります。

オシャレにランドセルをイメチェンさせてくれたり、透明・キャラクター・デザイン・カラーバリエーションも豊富にあります。

その一方、ランドセルは高性能になったのでカバーは必要ないという意見もあります。

現在のランドセルは無理矢理な使用をしなければ6年間綺麗に使用することができます。

ランドセルカバーを購入することを検討しているのでしたら、是非本当にカバーが必要か、それとも不要かを小学校の事前情報を含め考えて見てください。

-豆知識

Copyright© ランドセル 人気 , 2020 All Rights Reserved.