小学生の習い事ランキング2020年版【1000人アンケート】

小学生の習い事ランキング

小学生は今、どんな習い事をしているのでしょうか?

いろんな習い事がありますが、最近の親御さんはいったいお子さんにどんな習い事をさせているのでしょう。

1000人のアンケートを見ていきましょう。

小学生の習い事ランキング

「どんな習い事をさせていますか?」

小学生の子供を持つ1000人のパパ・ママにアンケートを取りました。

今、どんな習い事に人気が集まっているのでしょうか?

中には、3つ、4つ習い事をされているお子さんもいて、小学生がんばっているなと思いました。

では、早速順位を見ていきましょう。

小学生の習い事ランキング結果

順位

習い事

人数

1

スイミング

204

2

ピアノ

108

3

習字

50

4

学習塾

38

5

英語

34

6

サッカー

26

7

公文

24

8

算盤

22

9

体操

16

10

英会話

14

11

空手

12

12

バレエ

12

12

ダンス、バスケット

10

13

通信教育

6

14

公文、プログラミング、将棋、絵画、音楽教室
クラッシクバレエ、剣道、スポーツ

4

15

陸上、野球、エアロビクス、ドッシボール、バトミントン
バイオリン、ギター、エレクトーン、和太鼓、囲碁
フラダンス、トランポリン、合気道

2

16

なし

356

 

小学生の習い事ランキング1位|スイミング

アンケート結果1位は「スイミング」でした。スイミングを習わせている理由には以下の様のものがありました。

  • 最低限泳げるようにさせたい
  • 体を強くさせたい
  • 風邪をひきにくくさせたい

という声が多かったです。

スイミングには他にも

鼻炎を軽減させたい

空間認知能力を鍛える

自己表現力に優れて、読み書き、計算力が高くなる

神経が発達してさまざまなことができるようになる

など、脳や健康にとても良いと言われています。

スイミングを長く続けることによって、体調が安定したり、空間認知能力を鍛えられるなど、子供の未知な力をどんどん引き出してくれるのは素晴らしいことですね。

最初は、水が怖くて泣いてしまったり、不安な気持ちになったりすることもあるかもしれません。

でも水に慣れて泳げるようになってきたら、自然と楽しくなってくるので安心してください。

 

小学生の習い事ランキング2位|ピアノ

アンケート結果3位はピアノです。

子供は音楽が大好きです。その中でもピアノに興味をもつ子は多いですね。

ピアノは夢の実現や社会的成功、さらには運動能力や言語能力といった人としての能力が身に付くと言われています。

また、ピアノは両手で違ったメロディを奏でてます。

そのような練習をしていると気がつかないうちに、運動能力や言語能力が身についているんですね。

音楽コンクールなどで発表している男の子や女の子は、人前で演奏することでいろんなことに自身が持てるようになると思います。

ピアノを習う事でいろんな表現方法も身につけることもできます。

 

小学生の習い事ランキング3位|習字

アンケート結果3位は習字です。

習字は、まず正しい姿勢が身につきます。そして、字を美しく書くということもわかってきます。

文字にやどっている力をふんだんに表現できる力もそなわってきます。

美しい文字は、それだけでインパクトがあり人々を圧倒させます。

言霊という言葉があるように、美しいというだけで文字の力の引き出しははかりしれません。

ぜひ、長く続けて字の奥深さを知って頂きたいです。文字が好きなお子さんは、習字おすすめします。

 

小学生に習い事はさせたほうが良い?

習い事は始めるタイミングが大切です。やりたいときに取り組む場所を探して与えてあげるのが理想です。

やりたいという思いは、上達の早道になります。やる気はどんなものよりも勝ります。

やる気があれば、自ら探求して自分の肥やしにしてきます。お子さんのやる気のスイッチが入ったときがスタートのタイミングです。

また、習い事は子供だけのものではありません。大人でも身につけたい習い事はどんどんトライすることをおすすめします。

親子で同じ習い事をするのもとても良いことだと思います。

 

習い事は継続して力になる!

『継続は力なり』とても大切な言葉ですね。ゆっくりでも長く続けていくことで、優れた力に変わっています。

継続をしていなければ、その力はつくことはないでしょう。

ただ、継続していくことは、かなり難しいことです。それを続けていくことで、一番必要なときに力となって開花していきます。

継続をしていく過程は、山あり谷あり、やめてしまえば気持ちは楽になることでしょう。

しかし、歯をくいしばって、苦しいことも続けていることで、別の顔が見えたりすることもあります。

とりあえずは期間を決めて、ある程度継続することをおすすめします。

ある程度続けてみて、お子さんがどうしても嫌がるようなら別の習い事に変えてあげるのも良いんじゃないでしょうか?

 

小学生の習い事ランキング まとめ

小学生のお子さんを持つパパ・ママ1000人へのアンケートの中から、習い事に関する結果をお話しました。

子供への思いがさまざまなだということがわかったのではないでしょうか?

最近の習い事は多種多様でいろいろあります。子供さんが興味を持ったものを、やりたいと思うタイミングでやらせてあげることが大事だと思います。

好きなことを好きなだけやらせてあげるのが上達の最大の秘訣だと思います。

ある程度の期間継続すると、できないことが出てきたり壁に当たったりするでしょう。

そんなときに、しっかりとサポートしてあげる環境が整っていると、継続してさらに上達していけると思います。

反対にできないことで、落胆してしまったり落ち込んだりして辞めたくなる子供もいると思います。

そんなときも、無理やり頑張らせるんじゃなく子供の気持ちを一緒に考えてあげて、子供が自然に楽しく続けていけるように話し合ってください。

話し合っても嫌がるようなら、辞めさせてあげるのも大切なことだと思いますよ。

子供の笑顔を見ながら、子供が健やかに過ごしていけるよう今後もサポートをしてほしいと願っています。

-豆知識

Copyright© ランドセル 人気 , 2020 All Rights Reserved.